2017/12/19 火曜日

「第12回 全国高校生英語ディベート大会 in 埼玉」に参加しました

Filed under: 学習活動 — staff @ 9:11:03

12月16日・17日に埼玉県川越市の東京国際大学で開催された、
「第12回 全国高校生英語ディベート大会 in 埼玉」に県代表とし
て2年6組文系生徒6名が参加しました。これは、10月に行われた
県大会で3位を獲得し、県代表に選出されたものです。

“Japan  should  significatly  relax its  immigration  policies.”
(日本は移民政策を大幅に緩和すべきである)という論題で、予選5
試合を戦いました。

予選順位は参加64校中52位でした。予選は通過できませんでした
が、全国から集まった強豪校と英語でディベートすることによって、
英語で考え討論する醍醐味を味わい、今後の英語学習への意欲が
かき立てられ、また、他県の代表チームと交流を深める貴重な機会
となりました。

結果は、次の通りです。

1回戦 群馬県立中央中等教育学校(本校否定側で0-2で敗退)
2回戦 福岡県立東筑高等学校(本校肯定側で0-2で敗退)
3回戦 山形県立鶴岡南高等学校(本校否定側で2-0で勝利)
4回戦 山形県立山形西高等学校(本校肯定側で1-1で引き分け)
5回戦 山口県立大津緑洋高等学校(本校肯定側で0-2で敗退)

img_4076_edited-1.jpg img_4051.JPG
img_4061.JPG

日本学術振興会「サイエンス・ダイアログ プログラム」

Filed under: 学習活動 — staff @ 9:02:33

12月16日に日本学術振興会「サイエンス・ダイアログ プログ
ラム」が行われました。(SSH1・2年生及び希望者対象)JSPS
フェローシップ制度により来日している優秀な若手外国人研究者
(JSPSフェロー)を、SSHの国際交流事業の一環として招聘する
ものです。今回は、国立研究開発法人理化学研究所 脳科学総
合研究センターからViviane M.SAITO博士に“The  fascinating
world  of  Neuroscience ; from  microbes  to  behavior”
「魅惑の神経科学の世界:細菌から行動へ」という内容で講演をし
て頂きました。英語で研究の話を聞くという経験が、生徒たちに大
きな刺激を与え、研究への関心・国際理解を深めるだけでなく、
JSPSフェロー自身にとっても、地域社会と交流し日本とのつながり
を深めることをねらいとしています。講演後には、講師と生徒たち
が英語で活発に質疑応答しました。

img_5573_edited-1.jpg img_5589.JPG
img_5580.JPG img_5581.JPG
img_5586.JPG img_5596.JPG
img_5603.JPG img_5605.JPG

次のページ »

HTML convert time: 0.251 sec. Powered by WordPress ME
Total Hits: 768548 / Total Unique URL: 8704 / Hits today: 12